仮面ライダーと共演!こども霞ヶ関見学デー メールマガジン

学校での空調設備導入促進に向けて

仮面ライダーと共演!こども霞ヶ関見学デー

今年は異常とも言える猛暑が続いています。

先月17日、愛知県豊田市で校外学習から学校に戻ってきた児童が熱中症と見られる症状で亡くなられました。非常に痛ましい出来事であり、改めて、お亡くなりになられた児童とご遺族に心よりお悔やみを申し上げます。

この月曜日、写真のように、豊田市長が当方の政務官室にお越しになり、学校での空調設置促進を強く要望されました。エアコンなどの空調設備はいまや子供の命を守るインフラになりつつあります。しかし、その一方で設置はなかなか進んでいないのが現状です。こうした要望をお聞きするなかで、二度と、このような事件を起こしてはならないと、当方より「あらゆる機会を通じて予算の確保に努める」とお答えしました。

いま、来年度予算の大枠を決める協議が進んでいます。空調設備導入を含む学校施設整備の予算確保は最大の課題のひとつ。

子供たちの快適・安全な学習環境をめざし、まずは予算の総額確保に全力で挑み、熱中症対策への指導周知を徹底して参ります。

※写真は愛知県豊田市長はじめ地元選出代議士と市議会議長から要望書を頂き、対応について協議している様子です。

〇メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。

新妻ひでき(にいづまひでき) 

参議院議員・文部科学大臣(兼内閣府大臣および復興大臣)政務官

○公明党

国際局次長

文化局次長

愛知県本部副代表

中部方面副幹事長

○参議院

文教科学委員会

政府開発援助等に関する特別委員会(ODA特)

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門)


WEBサイト  https://www.niizuma-hideki.com/

Facebook   https://www.facebook.com/niizuma.hideki.try

Twitter     https://twitter.com/niizuma_hideki

YouTube   http://www.youtube.com/user/niizumahidekicom

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

トップへ戻る