文化財を守る取り組みを

新妻ひできメールマガジン vol.296

 

皆さまは日本の世界遺産といえばどこを思い浮かべるでしょうか?

私は先日参議院文教科学委員会の視察にて栃木県を訪問。世界遺産「日光の社寺」を構成し、数々の国宝・重要文化財を擁する日光東照宮にて、文化財修復の現場を見てまいりました。

写真左の陽明門をくぐり、さらに奥に進み本殿へ。これは約400年前、江戸時代初期にあたる1636年に建立された国宝です。

前回の修復(1951~1958)が終わってから半世紀余を経た2013年から修復作業が始まり、来年度末までの完了を目指しています。写真右のように修復現場には足場が組まれ、鉄パイプが張り巡らされていました。現場でお会いした職人さんは、写真下のように接着剤となるニカワをナベで温め、これから褪(あ)せた塗装に色を載せていくとおっしゃっていました。

見るものを圧倒し、感激させる文化財は、このような気の遠くなるような努力によって守られているのかと、深い感銘を受けました。また、修復に必要な漆などの材料や、人材の確保など、差し迫った課題もあると伺いました。

日本の、いな世界の宝が時を超えて守られていくよう、予算確保はもとより課題解決に向け、じっくり取り組んでまいります。

 

#公明党 #新妻ひでき #参議院 #寒暖

#文教科学委員会 #視察 #栃木 #世界遺産 #日光 #社寺 #国宝 #重要文化財 #東照宮 #修復

#陽明門 #本殿 #江戸時代 #足場 #作業 #塗装 #職人 #接着剤 #ニカワ #漆 #人材 #予算

 

写真は栃木県・日光東照宮での視察の様子です。

※写真はこちら→http://bit.ly/2BOm0aL

 

〇メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。 

 

新妻秀規(にいづまひでき) 

○公明党

国際局次長

文化局次長

愛知県本部副代表

中部方面本部副幹事長

○参議院公明党

政策審議副会長

○参議院

文教科学委員会 委員

決算委員会 委員

政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 委員

○公明党政務調査会 

文部科学部会 部会長代理

決算・行政監視部会 副部会長

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門)

 

WEBサイト(リニューアルし、URL変更しました!)

https://www.niizuma-hideki.com  

 

facebook

新妻ひでき
新妻ひでき、愛知県名古屋市中区 - 「いいね!」4,395件 · 295人が話題にしています - 新妻ひできのFacebookページです。トップページの「いいね!」ボタンを押していただくと、私からの情報が皆様のニュースフィールドに届くようになります。何とぞ宜しくお願い致します。

 

Twitter (リニューアルし、URL変更しました!)

新妻 ひでき(@h_niizuma)さん | Twitter
新妻 ひでき (@h_niizuma)さんの最新ツイート 公明党 参議院議員(比例区)。技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門)。1970年生。東京大学工学部卒、同大学院修了(航空宇宙工学専攻)。川崎重工で飛行機作り17年。元東大ラグビー部フォワード。乗り鉄。 ※@niizuma_hidekiは古いアカウントです。ご...

 

YouTube

YouTube

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

※このメールは、新妻ひできメールマガジンにご登録頂いた方、もしくは名刺交換させて頂いた方にお送りしています。

Komeito Mail Mag Project

トップへ戻る