静岡市でのプラモデル教育に注目!

新妻ひできメールマガジン vol.297

 

気温も上がり、春の陽気が感じられる時期になりました。

春風が気持ちいい反面、花粉症の方にとっては本当につらい季節でもあります。

先日、静岡市近郊のプラモデルメーカー「ハセガワ」に意見交換のためお邪魔し ました。 展示スペースはプラモデルだらけ!かつて私が前職で設計に携わったボーイング 機や自衛隊のパトロール機などさまざまな飛行機や、大好きな鉄道模型が所狭し と陳列され、大人げなく興奮してしまいました。

プラモを友人と競うように作っていた少年期を懐かしく思い出します。

静岡市はプラモデルの出荷量は日本一であり、重要な地場産業でもあります。 昨年から公明党の山梨渉静岡市議(清水区選出)の提案が実り、市内の小学校の授業でプラモ教室が始まりました。プラモデルを作る楽しさを体験する中でものづくりへの関心を高め、地場産業について学べる、注目すべき取り組みです。

このような体験型の学びは、人工知能、モノのインターネット時代だからこそ大切だと考え、しっかり応援していきたいと思います。

 

#公明党 #新妻ひでき #参議院 #プラモデル #静岡市 #ハセガワ#授業 #山梨渉 #ものづくり #プラモ教室 #小学校  #地場産業

   

写真は静岡市近郊のプラモデルメーカー「ハセガワ」内のプラモ展示スペースでのものです。

 

〇メルマガ配信停止手続きはページの最後にございます。

 

※写真はこちら→http://bit.ly/2Uds2cp

 

新妻秀規(にいづまひでき) 

 

○公明党

国際局次長

文化局次長

愛知県本部副代表

中部方面本部副幹事長

○参議院公明党

政策審議副会長

○参議院

文教科学委員会 委員

決算委員会 委員

政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 委員

○公明党政務調査会 

文部科学部会 部会長代理

決算・行政監視部会 副部会長

○技術士(総合技術監理部門/航空・宇宙部門)

 

WEBサイト(リニューアルし、URL変更しました!)

https://www.niizuma-hideki.com  

 

facebook

Redirecting...

 

Twitter 

https://twitter.com/h_niizuma

 

YouTube

niizumahidekicom
世界最先端の「ものづくり」の現場で17年間。「ボーイング787」の開発にも携わりました。 東大ラグビー部OB。社会人時代にボディビルにはまり、大会出場時の体脂肪率は2.6%。 宇宙飛行士試験も受験し残り50人まで残りました。 時刻表大好きな「乗り鉄」です。 2013年の初当選以来、徹して現場に足を運び、皆さまの声...

※YouTubeのご視聴は、PCかパケット定額サービスを契約中のスマートフォンでご覧ください。

※このメールは、新妻ひできメールマガジンにご登録頂いた方、もしくは名刺交換させて頂いた方にお送りしています。

 

Komeito Mail Mag Project

トップへ戻る